ページの先頭です

外貨建て既発債券

既発外債販売情報

2019年7月19日現在
以下は、2019年7月18日(10時5分現在)にみずほ証券で販売しておりました外貨建債券の一部です。
販売条件は当日中を含め日々変動するため、お取引店またはコールセンターまでお問い合わせください。

外貨建債券について

通貨 銘柄名 利率 償還日 年限 利払日 参考
価格
利回り
(参考複利利回り)
参考
格付
米ドル 米国国債ストリップス 2023年
8月15日
約4年 94.71 1.34% AA+(S&P) Aaa(Moody's) AAA(Fitch)(注)
米ドル 米国国債ストリップス 2025年
2月15日
約5年6ヵ月 91.97 1.50% AA+(S&P) Aaa(Moody's) AAA(Fitch)(注)
米ドル 米国国債 1.750% 2022年
5月15日
約2年9ヵ月 5・11/15 100.95 1.40% AA+(S&P) Aaa(Moody's) AAA(Fitch)(注)
米ドル 米国国債 2.250% 2024年
11月15日
約5年3ヵ月 5・11/15 103.39 1.58% AA+(S&P) Aaa(Moody's) AAA(Fitch)(注)
豪ドル 国際復興開発銀行 2.900% 2025年
11月26日
約6年4ヵ月 5・11/26 110.07 1.24% AAA(S&P) Aaa(Moody's) AAA(Fitch) (注)
豪ドル オーストラリア国債 2.250% 2028年
5月21日
約8年9ヵ月 5・11/21 109.07 1.16% AAA(S&P) Aaa(Moody's) AAA(Fitch) (注)

(注)上記の格付けは、金融商品取引法上の登録を行っていない格付業者が付与した格付け(無登録格付)です。無登録格付に関しては、こちらをご覧ください。

  • 参考価格は額面100に対するパーセント表示です。
  • 利回りは、為替変動を考慮しない外貨ベースでの複利方式で計算された課税前表示です。
  • 利回りは複利方式による表示となりますが、利金が自動的に再投資されるものではありません。

お問い合わせ

お問い合わせはお近くのみずほ証券またはコールセンターへ

コールセンター

口座をお持ちのお客さま

総合ダイヤル

フリーダイヤル0120-324-390
営業時間
平日    8時00分~19時00分
土曜日 9時00分~17時00分
(年末年始を除く)

これから口座を開設されるお客さま

はじめてダイヤル

フリーダイヤル0120-555-324
営業時間
平日    8時30分~19時00分
土曜日 9時00分~17時00分
(年末年始を除く)

お取引店


取引方法

ダイレクトコース

ダイレクトコース

3サポートコース

3サポートコース

店頭

店頭

店舗検索
お取り扱い無し お取り扱いあり
コールセンター

コールセンター

コールセンター
お取り扱いあり お取り扱いあり
インターネット(パソコン)

インターネット
(パソコン:みずほ証券ネット倶楽部)

紹介ページ ログイン
お取り扱い無し お取り扱い無し
モバイルサイト(スマートフォン・携帯電話)

モバイルサイト
(スマートフォン・携帯電話)

スマートフォンサイト 携帯サイト
お取り扱い無し お取り扱い無し
口座を開設する お近くの店舗を探す コールセンターのご案内

ご留意ください 

  • 当社との相対取引により購入いただき、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • 外貨建債券の売買、償還等にあたり、円貨と外貨を交換する際には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。
  • 外国証券取引口座を開設されていない場合は、外国証券取引口座の開設が必要になります。当社では、外国証券取引口座管理料は無料です。
  • 販売条件は日々変わります。また、為替レートは日中も変動します。
  • 本券の手元保管はできません。
  • 既発債券であるため、発行日から、または前回利払日から受渡日までの日数に対して経過利子がかかります。
  • 販売額には限りがあります。売り切れの際はご容赦ください。

【価格変動リスク】
市場金利の変動、経済情勢、発行者等の信用状況の変化等により、債券価格が変動し償還前に売却する場合には損失が生じるおそれがあります。

【信用リスク】
債券の発行者等の業務・財務の状況の悪化にともない、元利金の支払に悪影響が生じることにより損失が生じるおそれがあります。

【為替変動リスク】
外国為替レートの変動にともなう円換算価値の低下により損失が生じるおそれがあります。

【流動性リスク】
債券の需給状況の悪化にともない、償還前に換金ができない、または条件が非常に不利になる可能性があります。

ページの先頭へ