ページの先頭です

社会貢献

文化芸術支援活動

文化・芸術の普及、振興を図ることが、より心豊かな社会の形成、発展に寄与するものとの認識にたち、文化芸術に関するさまざまな活動を支援しています。

「障害者週間」東欧音楽家支援 国際親善交流特別演奏会

東欧音楽家支援、国際親善交流特別演奏会

指揮者/及川光悦氏

日本音楽文化交流協会は、演奏機会に恵まれない東欧の演奏家を招いて日本でコンサートを主催し、そのコンサートに障がい者の方々を招待するという、社会的に非常に有意義な活動をしています。
みずほ証券はこの活動に賛同し、2004年から同協会開催のコンサートに協賛しています。

NHK交響楽団 第9演奏会

NHK交響楽団(N響)は、交響管弦楽により、わが国音楽芸術の向上発展を図り、その社会文化使命を達成することを目的に活動しています。
みずほ証券は、文化芸術振興活動への支援として、1990年からN響の演奏によるベートーヴェン「第9」演奏会に協賛しています。

東京二期会オペラ公演

東京二期会は、日本におけるオペラの普及、発展を目的に活動を行い、2,700名以上の会員(歌手)が所属する日本最大のオペラ団体です。2017年には二期会創立65周年、・財団設立40周年を迎え、みずほ証券は、文化芸術振興活動への支援として、2004年から協賛しています。

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

ダイアログ・イン・ザ・ダークとは、視覚障がい者のアテンドのもと、完全に光を遮断した空間にグループを組んで入り、さまざまなシーンを体験するワークショップです。障がいに対する理解の促進や、視覚障がい者への雇用機会の提供にも繋がる活動で、日本には1999年に上陸し、みずほ証券は2004年から協賛しています。

ページの先頭へ