ページの先頭です

投資信託、国内債券の移管

投資信託、国内債券の移管とは

証券保管振替機構(ほふり)による振替制度を利用して、異なる証券会社間で移管(口座振替)することをいいます。

お手続きの概要

他の証券会社等(移管元証券会社等)から当社へ移管する場合

事前に当社にお取引口座を開設されていることが必要です。また、特定口座間の移管を行う場合は、当社に特定口座を開設されていることも必要となります。

  1. STEP1他の証券会社(移管元証券会社)から当社へ移管希望の旨を、当社お取引店へご連絡いただくとともに当社取り扱い可能銘柄かどうかをご確認ください。
  • (注)投資信託や国内債券は類似した銘柄であっても当社でお取り扱いできない場合がありますので、「目論見書」等で正式名称を事前にご確認のうえ、ご連絡ください。
  1. STEP2当社取り扱い可能銘柄である場合は、他の証券会社(移管元証券会社)に当社へ移管希望の旨をご連絡のうえ、他の証券会社(移管元証券会社)でのお手続きをお願いします。
  • (注)お手続きの詳細および移管手数料等は、移管元証券会社にお問い合わせください。

当社から他の証券会社等(移管先証券会社等)へ移管する場合

事前に他の証券会社(移管先証券会社)にお取引口座を開設されていることが必要です。また、特定口座間の移管を行う場合は、他の証券会社(移管先証券会社)に特定口座を開設されていることも必要となります。

  1. STEP1当社から他の証券会社(移管先証券会社)へ移管希望の旨を、他の証券会社(移管先証券会社)へご連絡いただくとともに他の証券会社(移管先証券会社)の取り扱い可能銘柄かどうかをご確認ください。
  • (注)投資信託や国内債券は類似した銘柄であっても他の証券会社(移管先証券会社)でお取り扱いできない場合がありますので、「目論見書」等で正式名称を事前にご確認のうえ、ご連絡ください。
  1. STEP2他の証券会社(移管先証券会社)の取り扱い可能銘柄である場合は、当社お取引店に他の証券会社(移管先証券会社)へ移管希望の旨をご連絡のうえ、当社でのお手続きをお願いします。
  • (注)お手続きの詳細は、当社お取引店にご確認ください。
ページの先頭へ