ページの先頭です

みずほ証券の相続・贈与トータルサポート 今やっておきたい相続対策

相続・贈与に対する想い

事前に相続対策を行うにあたり、相続に関するさまざまな想いを抱えている
親御さまとお子さまが多くいます。

親御さまの想い

  • 息子や娘が困らないように準備しておきたい
  • 少しでも多くの資産をのこしてあげたい
  • 家族の思い出が詰まった自宅に住み続けてほしい
  • 元気なうちから孫にも資産を渡したい

お子さまの想い

  • 兄弟姉妹でもめないように準備をしておいてほしい
  • 納税資金が心配
  • 少しでも多くの資産をのこしてほしい
  • 教育・育児のために生前から支援してほしい

3つの相続対策

相続対策には主に「相続税の軽減対策」「納税対策」「遺産分割対策」の3つの対策があります。
万が一の場合、あわてないように事前に準備しておくことが大切です。

相続税の軽減対策

さまざまな制度を活用し、相続財産をへらす対策のこと。相続税の軽減対策には、おもに生前贈与などを活用した「相続財産を贈与でへらす」対策と、不動産の活用などを通じた「相続財産の評価額を下げる」対策の2つの方法があります。

事例を見る

相続税の負担が大きく、
受け継いだ資産が大きく減ってしまった

父の相続時には多額の相続税を納付しました。相続財産は現金中心だったので「生前贈与」や「不動産の活用」など、対応をしてくれていればよかったのに…と思っています。

納税対策

相続人たちが、期限内に相続税を納税することができるようにするための対策のこと。相続税は、原則、現金で一括納付しなければなりません。自宅等の大切な資産を売却せざるをえないケースも出てきます。まずは必要な相続税額を把握し、家族のために必要資金を準備しておくことが大切です。

事例を見る

不動産が多く、資産の分割方法や
納税資金の確保に苦労した

現金と違って不動産は分けづらく、誰が、どの不動産をもらうか決めるのに数ヶ月かかりました。さらにその後、不動産を売却して納税資金に充てようとしましたが、納付期限までの短期間では希望する金額での売却が決まらず想定より低い価格で売却する結果となりました。

遺産分割対策

遺産の分割をめぐって、相続人たちがもめないようにするための対策のこと。相続発生後、残されたご家族が円満に遺産を分けることは簡単ではありません。資産承継対応の中では、「分割方法をあらかじめ決め、準備しておくこと」が最も重要です。

事例を見る

法定相続人以外に資産を
のこしたかったが、
遺言がなく実現しなかった

主人は生前、私と私の妹に資産をのこしたいと言っていました。しかし、遺言がなかったため法定相続人である遠方に住む主人の兄弟と遺産を分けることに。義理の兄弟と遺産分割を話し合うことは体力的・精神的にも大変苦労しました。

One MIZUHOで
トータルサポート

みずほ証券の相続・贈与トータルサポートでは、〈みずほ〉の密接な連携により
お客さまの様々な悩みに対するソリューションをご提案し、
相続・贈与に関する専門コンサルタントが相続や資産運用など幅広く相談に応じます。

〈みずほ〉の密接な連携による
相続対策ソリューション

「みずほ証券」「みずほ銀行」「みずほ信託銀行」が連携することで、
お客さまの様々な悩みに対するソリューションをご提案します。

お客さまと担当者の相関図
One MIZUHOの総合力

担当者・シニアコンサルタント
(相続マイスター)

みずほ証券・みずほ銀行・みずほ信託銀行が連携し、お客さまの資産状況やご意向に沿った最適なソリューションをご提案します。

みずほ証券のシニアコンサルタント
(相続マイスター)とは?

相続診断士・フィナンシャルプランナー資格の両資格を保有し、相続・贈与に関する専門的な知識を有するコンサルタントです。お客さまの資産について、専門的な観点から、総合的なコンサルティングを提供いたします。

相続対策・贈与関連商品・
サービスのご紹介

“相続発生前”と“相続発生後”のそれぞれの場面でご活用いただける〈みずほ〉の商品・サービスをご紹介いたします。

相続発生前にできること

  • ファンドラップ
  • 生命保険
  • 生前贈与
  • 金銭信託
  • 遺言書作成、管理
  • 不動産ソリューション など

相続発生後に行うこと

  • 財産振替手続き
  • 資産ポートフォリオの見直し
  • 遺産整理業務
  • 不動産ソリューション など

相続についてお悩みの方へ

そもそも
何をすれば良いのか
わからない

誰が相続人なのか
特定方法が
わからない

やるべきことや
そのスケジュールが
知りたい

相続についてお悩みの方は、まずはお問い合わせください。

ご相談・セミナー参加・資料請求は
下記よりお申込みください。(無料)

口座開設・よくあるご質問は
下記リンク先をご覧ください。

はじめてダイヤル(口座開設・資料請求・商品に関する電話でのお問い合わせ)

0120-555-324
(オペレーターへ直接つながります)
平日8時30分〜19時00分
土曜日9時00分〜17時00分(年末年始をのぞく)
ページの先頭へ